境内の冬景色と野鳥紹介
2011年11月29日 14:36  

 11月~12月にかけての境内は、いつしか正に冬景色一色になりました。
境内の公孫樹の葉が落ち黄色のジュータンになりました。

ご覧ください

境内の公孫樹の大木から素敵な黄色いジュータンが ご覧いただけます
DSCF0501

竹林の中身の公孫樹の葉っぱでいつしか埋め尽くされました

DSCF0508

DSCF0506

竹林の中の紅葉

096

087

東京のある御池で撮影のミコアイサ(パンダカモ) 非常に珍しいそうです:撮影「高橋和利氏」
DSC_6336

DSC_6223

マガモ(コガモ)です 今では中々見られないそうです。

DSC_5245

DSC_5163

>>相頓寺公式ホームページへ